>レポート>相場を調べておけば不安も解消する【結婚指輪を作ろう】

相場を調べておけば不安も解消する【結婚指輪を作ろう】

ハート

年代別でも異なる

結婚するカップルにとって結婚指輪はとっても大切な物ですが、いざ買いにいくと価格もデザインも様々なのでどれを選んだらいいのか悩んでしまうでしょう。そこで参考になるのが結婚指輪の相場で、近年では婚約指輪を購入しないで結婚指輪を豪華にするカップルが増えています。そのため以前よりも指輪の相場が高くなっていますが、結婚指輪の相場は25万円となっています。また年代別でも相場は変わり、24歳以下は19万円、25〜29歳は24万円、30歳〜34歳は25万円、35歳以上は24.5万円となっています。婚約指輪は給料の3か月とよく言われていますが、結婚指輪の場合には2人分を買っても給料の1か月分程度と考えられています。

手

価格が高くなる指輪

結婚指輪を選ぶ際に重要になってくるのは素材で、プラチナ、ゴールド、チタンなどがあります。素材を知らずに選んでしまうと思ったよりも高額になってしまう事もあり、低価格の結婚指輪を選ぶ場合にはチタンやステンレス、結婚指輪の相場となっている指輪の素材はプラチナやゴールドです。高級感のある素材を使いたいならプラチナとゴールドのコンビの指輪にするといいでしょう。また結婚指輪の相場以上になるのはオーダーメイドの指輪で、既製品の指輪の場合には23万円が相場ですが、フルオーダーで作ると30万円以上もかかってしまいます。結婚指輪を選ぶ時には相場などの価格の事も大切ですが、ずっと身に着けていくものなのでデザイン・サイズ・付け心地などを2人で相談して選ぶことも大切です。